山口県のスズキ正規ディーラーサイトです。

お知らせ(スタッフによるクルマ紹介)

Car Life -*ブログ*-

2017.02.28

新型ワゴンRに乗ってみた!

車種名 ワゴンR FX

みなさんこんにちは、営業の坂口です。

 

ワゴンRがフルモデルチェンジして、TVCMも絶賛放映中ですが見ていただけたでしょうか?

 

広瀬すずさんVer.ではワゴンR FXが、

 

草刈正雄さんVer.ではワゴンR FZが登場しています!

 

(ワゴンR スティングレーは別バージョンのクールなCMになっています♪)

 

 

さて、スズキアリーナ防府にもFXとFZの試乗車をご用意しております。

 

今回はワゴンR FXに乗ってみた感想をレポートしたいと思います。

 

 

■まずは外観について

 

これまでのワゴンRから大きくデザインが変更され、フルモデルチェンジを強く感じました。

FXのグレートは、ヘッドライト周りが四角いモチーフになり、ころっとしたかわいらしい印象。

FZのグレードは、旧モデルのスティングレーのデザインを継承していると感じました。

 

 

■内装について

 

インパネまわりが全く別物!

メーターはセンターメーターになり、小さなデッキテーブルのようなオープントレーができていて、

非常に使い勝手がよさそうです。

また、助手席側のグローブボックス付近がすっきりしたため、足もとにさらにゆとりができています。

後席に傘を収納できるスペースができたのもうれしい。

 

 

■実際に走ってみると

 

マイルドハイブリッド搭載により、クリープ走行時はモーターの力で動くとのことでしたが、実際に乗ってみると…

本当にモーターだけで走行しました!

また、しばらく走っていて、アクセルもブレーキも踏んでいないときにもモーターで走っているのが分かりました。

坂道のときも、モーターによるアシスト効果が感じられ、あまり踏み込まなくてもストレスなく走ることができました(※この時は一人での乗車です)。

ただ、Sエネチャージと違う点が、モーター音がわずかですか聞こえること。

ほとんど気になりませんが、今まで鳴っていなかった音なので、乗り始めの時には不思議に感じるかもしれません。

 

 

 

と、いうことでしたが、

 

総評として、新しいワゴンRすごいじゃん!という印象でした!

 

軽自動車でできることはもう頭打ちなのかな・・・と思うことも個人的にはありましたが、

 

それでもなお、よりよい性能を追加し走りの性能もあげてくるとは本当に驚くばかりで、

 

弛まぬ開発努力をひしひしと感じましたよ。

 

 

この体験をみなさんもぜひ、実物を見て、乗って、共感していただきたいです!

 

それでは、みなさまのご来場を心よりお待ちしております!

 

posted by スズキアリーナ防府  | 2017年2月28日
店舗情報へもどる